烏龍茶の痩せる効果、ダイエットに繋がる働きってなに?

烏龍茶

 

日本でもなじみの深い烏龍茶ですが、脂肪吸収を抑えてくれるという働きがあるとされダイエット効果があるといわれています。油っこい料理が多い中華料理などを食べた後に飲むとスッキリするなどと胃腸への効果もみうけられるそうです。

 

こういったダイエット効果が期待されていて、トクホのお茶としてもメタボ予防にと販売されていますよね。脂肪の吸収を抑えてくれるということで体脂肪、コレステロールが気になる方にも好まれるお茶です。

 

また、活性酸素などを除去してくれる働きなどもあるため、アンチエイジング、美肌への効果など、美容面においてもメリットがあります。健康面においては便秘解消にもよいそうですよ。こちらのお茶にも烏龍茶がブレンドされています。

 

ダイエットのための烏龍茶の飲み方

 

烏龍茶を飲むことでダイエット効果を得るためには、食後にウーロン茶を忘れずに飲むということが基本になってきます。もちろん、1日の水分補給には烏龍茶を飲むことも大切です。

 

1日に3リットルくらい飲んでダイエットをしたのですが肌荒れになってしまったという話も聞きますが、これは胃が荒れてしまうという事だそうです。たくさん飲んだ方が早く痩せれると思いがちですが、普通にお水としても3リットルは通常は飲み過ぎですから適度に飲むことが大事ですね。

 

体質によっては烏龍茶が胃腸に負担を掛けてしまうので、食前であったり、空腹時に急に烏龍茶を飲んだりすると胃の粘膜を痛めてしまい胃痛になったという場合もあるそうですから日ごろ烏龍茶を飲んだことがない人が、急に1日に1リットル飲むなどは注意が必要となります。

 

これまで烏龍茶を飲んでもなんともなかったという人でも濃い目でなく薄めに煎じてから飲むとさらに安心かもしれません。これなら、食事前にもしっかりと飲めば食欲も抑えられて摂取カロリーも減るのでダイエットにも拍車がかかります。

 

烏龍茶を飲むというダイエットだけでなく、お茶を飲むというダイエット方法はこれまでカロリーの高いジュースや炭酸飲料水、ミルクコーヒーなどを飲まれていたならば、ノーカロリーのドリンクに変えることになるのでそれだけでも健康的にダイエットできるともいえます。

 

烏龍茶は体に良い影響を与えるポリフェノールなども豊富に含まれていますので、健康的に無理をせずダイエットをすることができます。また食事をぐっと減らすことも必要ないのでストレスがかからないのも良い点ですね。

 

烏龍茶を飲むと下痢になる?

 

ウーロン茶葉

 

烏龍茶を飲むとお腹壊すとか、下痢になるという噂があるのを知っていますか?実際にウーロン茶を飲んで数時間で下痢になったという人を複数知っていますが、この人たちには共通点がありました。

 

烏龍茶でお腹を下してしまう人に多いのはもともと便秘気味でない人が多いようです。快便とはいかなくても便秘に苦しむことがない人、またはいつも柔らか気味で軟便の事が多い人などです。

 

便秘に効果があるといわれている烏龍茶は飲み過ぎると普通の腸内環境の場合でも下痢気味になってしまうことがあります。ですから、もともと下しやすいという方には体質にあっていないお茶と言えますね。

 

「どうして下痢になってしまうのか」なのですが、烏龍茶の製造過程で発酵が進むと烏龍茶独自のポリフェノールが増えてきます。このポリフェノールは脂肪吸収や分解という働きがありますが、これが胃腸の粘膜を保護する油分までも取ってしまうことが原因です。

 

油分をどんどん取られてしまっては大変!と感知されて「全部体外へ出してしまえ〜!」と脳から指令が送られます。そして腸内のものはいつもよりも早く「下痢」という形で排出されてしまうのです。

 

痩せたいならこうするべき!本当の飲み方

 

烏龍茶は中国が本場で日本で広く飲まれるようになったのはここ数十年ですね。日本で茶色いお茶といえば麦茶を思い浮かべることが多く、ついつい茶色い烏龍茶も冷やして飲みがちなのですが、本当は温かいお茶を飲むのが正しい飲み方です。

 

中国では冷たい飲み物は体を冷やして体調を悪くするという考えがあるので、冷たいお茶はあまり飲む人がいません。ウーロン茶は胃腸に負担をかけて下しやすいお茶なのですが、冷たくして飲むとそれに拍車がかかってしまいます。

 

体が冷えて体温が低いとエネルギー消費も少なく、太りやすい体質になりがちです。水分補給がデトックスにもつながりますし、早く痩せたいとたくさんの量を飲みたいという場合は、冷たくない薄めのウーロン茶を飲むようにするのがポイントです。

 

また、女性の場合は特に冷えは月経不順や不妊の原因にもなりますから、体を冷やすウーロン茶は温かいものを飲むほうがいいでしょう。(同じ中国茶でもプーアール茶は冷え性対策にもなります。)

 

なんと!烏龍茶は育毛にもいいって本当?

 

発毛、育毛なんてダイエットには関係ないのに!と思っているそこのアナタ!・・・、そうですね、あまり関係ないかもしれませんが、あるかもしれません。

 

というのも、このウーロン茶が育毛にいい!というのはいくつか理由があるのですが、その一つに「血行が良くなる」からというものがあるのです。烏龍茶が脂肪分解するので血液中のドロドロの原因がなくなり、血がサラサラになることで血行が改善されるのだとか。

 

血行が良くなると大げさに言えば老廃物も早く排出されるし、運動しているのと同じ感じでどんどん痩せれる〜!というイメージが湧きませんか!薄毛に悩んでいて油ギッシュで痩せたいという男性にはウーロン茶ダイエットは完璧なダイエット方法と言えますね!

おすすめのダイエット茶


売れているおいしく飲むだけで痩せるお茶。食事中を中心に1日に数回に分けて飲むのが効果を高めるポイントです♪