お茶でダイエットするメリットとは

お茶でダイエットするメリットとは

昔からあるお茶を飲むというダイエット方法。怪しい薬やダイエットサプリを飲むよりも安全で続けやすいという理由でずっと人気のダイエット方法なんだと思います。

 

効果があるといわれる痩身エステや運動器具を使ったシャイプアップ、ダイエット方法などとお茶で痩せるというのはどういったメリットがあるのでしょうか。

 

ダイエット茶を飲んで痩せるメリットとは?

 

痩せるためにダイエット茶を飲むことでいろいろな良いことがあります。たとえば・・・

 

  1. ストレスが貯まる食事制限は必要ない!
  2. 辛い便秘が治ること!
  3. 毒素排出!デトックス効果が期待できる!
  4. たくさん水分を取ることで脱水を防ぐ

 

などがあります。

 

ストレス

1のストレスに関してはこれまでダイエットをしたことがあるならわかると思いますが、食事を減らしたり食べなかったりするダイエット方法は予想以上に辛いです。そしてダイエットに成功しても普通の食事に戻してしまえば、飢餓状態になった体が栄養をため込もうとして体重が増えてしまうリバウンドも起こりやすくなります。

 

食事を少なくしてカロリーを減らすというダイエット方法は一見健康的にも思えますが過食症、拒食症なども引き起こす可能性もあるのでやめておく方が賢明です。

 

便秘

2の便秘。食べてばかりで出すという事をしないともちろん太ってしまいますし、お腹もぽっこりと出てしまってストいるが悪く見えてしまいます。そして便秘になるという体質も直しておかないと大腸がんなどの病気の原因にもなりますからお茶を飲んでスッキリしてしまいましょう。

 

デトックス

3のデトックスは便秘を解消できたり尿と一緒に排出されるのでほぼ2の「便秘」と同じことです。身体のデトックス作用で一番多く老廃物を排出するのは便からなのです。便秘が解消されるだけでデトックスできるんですよ♪

 

ダイエット茶を飲むと水分をたくさん摂取することになるので、もちろん排尿回数も増えてきます。こちらもデトックス作用がある行為になります。また、水分が身体内に満ち足りているので汗もどんどんかくことができ、デトックスである発汗につながりますね。

 

水分補給

4は特に夏場に多い水分の不足で起こる体調不良などを予防することができます。暖かい時期でなくても、あまり喉が乾かないからという理由で冬場は水分を取る量が減ってしまうことが多いですが空気の乾燥などで体内はカラカラ・・・という事もあります。意識してお茶を飲むことで水分不足を予防することができますよ。

 

ダイエットに適したお茶

 

ダイエットに適したお茶

 

上記で紹介したメリット以外にもそのダイエット茶の茶葉によっていろんな健康効果も期待できるものもあります。特にブレンドティーになっていていろいろな健康茶を混ぜているダイエット茶ですと、美容効果まであったりするものが多いです。

 

ダイエットに効果的に働くように、むくみ対策の成分だったり、デトックスや代謝アップを期待してポリフェノールなど・・・、いろいろな成分を混ぜ合わせているブレンドティーに対し、プーアール茶、ウーロン茶、緑茶などのストレートなお茶も存在しています。

 

トクホ(特定保健用食品)のお茶としてペットボトルで販売されている緑茶などは、含まれている高濃度カテキンが脂肪を体につきにくく働くため肥満予防、メタボ予防にも活用されているソフトドリンクもありますよね。

 

毎日自分でお茶を沸かすというのが面倒だと、いくら簡単なお茶ダイエットでも続かないのでコスパが悪く割高な価格になってしまいますがペットボトルの健康茶でもずっと飲むことでダイエット効果が表れてくるでしょう。とにかく続けることが大事なんです。

 

難消化デキストリン配合のお茶はどう?

ただ、普通のお茶の成分以外に難消化デキストリンなどが添加されているお茶も存在しています。難消化デキストリンは簡単に言うと水溶性食物繊維でダイエットに効果が高いといわれている無味無臭の粉なのですが、この難消化デキストリンを粉状のまま普通に販売されているのでそちらを買ったほうがコスパは良くなります。⇒難消化デキストリン一覧

 

理論的には難消化デキストリンを1日に10g〜30g程度摂取すれば体重は減ってくるというのですが、やはりそこは食物繊維ですから、まず飲み始めて1〜2週間はガス(おなら)がバンバン出ます。

 

 

「バンバン」というのはなんて下品な!と思われそうなのですが、そのくらい凄いですから、職場や学校があるのなら控えたほうがいいでしょう。不思議と3週間目にはガスが出なくなりましたし、その後も2か月飲みましたが1kgも体重は減りませんでしたので、私としてはおすすめではないです。

 

では、痩せるためにはどういったお茶を選べばいいのか?なのですが、実績のあるプーアール茶が一番だと思います。日本ではウーロン茶がダイエット茶と思われがちですが、本場の中国では昔からプーアール茶は肥満の衣料品としても使われてきたもので、痩せるために飲むのならプーアール茶一択だそうです。

 

特別な運動や食事制限のない無理せずに飲めるお茶ダイエットですが、また、意識的にお茶を飲む事でも満腹感が得られるのでドカ食いや早食いといった太りやすくなる習慣も自然に改めることができるのです。

おすすめのダイエット茶


売れているおいしく飲むだけで痩せるお茶。食事中を中心に1日に数回に分けて飲むのが効果を高めるポイントです♪